クラウド
勤怠管理システム 

徹底比較11選

クラウド勤怠管理システム 徹底比較11選

勤怠管理はタイムカードや紙による管理から、ITを活用した勤怠管理システムが主流になってきています。本サイトでは、クラウド勤怠管理システムの導入をご検討中の担当者様に向けて、ベンチャー企業向けのシステムから大手企業向けのシステムまで幅広くご紹介します。また、各クラウド勤怠管理システムの比較紹介だけでなく、「無料」で勤怠管理システム導入を検討している担当者様向けに、無料勤怠管理システムも比較致します。

勤怠管理システム 選定ポイント

現在、日本国内だけでも約90種類の勤怠管理システムが存在します。多様な打刻方法を揃えているシステム、複雑な勤務形態にも対応できるシステム、多数の付随機能を備えているシステム、無料で利用できるシステム等、システムによって機能や価格が大きく異なるため、自社にあったシステムを選ぶことが重要になります。数ある勤怠管理システムの中から自社に適したシステムを選ぶためのポイントを6つご紹介します。

勤務体系や就業規則に合致するか

変形労働制(週・月・年)、フレックスタイム(コアタイム有無)、裁量労働制、夜勤、シフト勤務、直行直帰、会社独自のルール等、自社の勤務提携や就業規則に即した運用が可能か

求めている機能に過不足はないか

タイムカードの代わりとなるシンプルな打刻機能が必要なのか、日時勤怠管理に伴って届出承認機能・交通費申請機能・日報機能なども必要なのか、給与計算や人事管理システムと連動したシステムが必要なのか確認。機能に過不足があると運用に至らないことも多い。


打刻方法は適切か・社員が使いやすいか

パソコンからのログイン打刻、スマホのアプリケーションからの打刻、ICカードでの打刻、専用の機器を用いた生体認証による打刻など打刻方法は様々。社員が毎日使うシステムなので、使いやすく手軽に導入できることもポイントの1つ。

 

価格は適正か・お試しプランはあるか

1ユーザーあたりに料金が発生するもの、オプションプランによって料金が異なるもの等、価格設定方法はサービスによって異なる。また、サービスによっては、最低利用人数、最低契約期間を定めている場合もあるので要確認。お試し期間が設けられているかどうかもポイントの1つ。

サポート体制の有無・管理画面の使いやすさ

サポート対応が有料の勤怠管理システムもあるため、導入後に思わぬコストがかかる場合もある。導入後はもちろんのこと、導入前から無料で丁寧にサポートしてくれるかどうかも要確認。

リアルタイムでの情報出力・他ソフトとの連携

給与計算システムや人事管理システム等と連携していないことで、業務効率化につながらないケースがあるため、自社が活用しているシステムと連携ができるかどうか、最低限csvデータの入出力が可能かどうかを確認。

求めている機能に過不足はないか

タイムカードの代わりとなるシンプルな打刻機能が必要なのか、日時勤怠管理に伴って届出承認機能・交通費申請機能・日報機能なども必要なのか、給与計算や人事管理システムと連動したシステムが必要なのか確認。機能に過不足があると運用に至らないことも多い。


クラウド勤怠管理 徹底比較9選

KING OF TIME

「勤怠管理 KING OF TIME」は勤怠管理システムのリーディングカンパニーである株式会社ヒューマンテクノロジーズが提供するクラウド型勤怠管理システム。業務改善につながる多様な機能、300円/人のリーズナブルな料金、導入から運用まで安心して進められるサポート体制が特長です。




KING OF TIME のポイント

  • 指紋認証などの生体認証や外出先でのスマホ打刻をはじめとする、多彩な打刻方法
  • 勤務集計・残業集計・時給従業員の人件費概算などリアルタイムでの管理が可能
  • シフト管理・ワークフロー機能をはじめとする豊富な業務改善機能
  • 勤務集計・残業集計・時給従業員の人件費概算などリアルタイムでの管理が可能

Touch On Time

株式会社デジジャパンが提供する「タッチオンタイム」は導入企業16,000社、ユーザー数130万人以上を誇るクラウド型勤怠管理システムです。300円/人と低コスト導入・運用が可能。

一番人気のタッチオンタイムレコーダーは指紋認証、ICカード認証、従業員ID+パスワード認証と3種類の打刻方法を選ぶことができます。PC不要の手軽さ、Webブラウザ式打刻より不正打刻を抑制できる点などにより、主にタイムカードを導入していた企業から支持を集めています。

Touch On Time のポイント

  • 独自のタイムレコーダーで「指紋」「ICカード」「IDとパスワード」での打刻を実現(PC無でもOK)
  • 面倒なタイムカード集計が タイムレコーダーでデータ化
  • 「タッチオンタイムレコーダー」を導入すれば、拠点が違っても同じ打刻環境を実現
  • 面倒なタイムカード集計が タイムレコーダーでデータ化

kincone

株式会社ソウルウェアが提供する勤怠管理システム「kincone」は、打刻管理と同時に交通費清算ができることが特徴です。外出の多い営業担当が毎月の交通費をExcelにまとめ、紙に出力して経理担当へ提出。経理担当は紙を見ながら一つずつチェック。kinconeはこのような毎月の“見えないコスト”を大幅に削減します。

kinconeアプリをインストールしたスマートフォンをタイムレコーダーとして利用。従業員がSuicaやPASMO、モバイルSuicaなどのIC定期券をタッチするだけで、出勤/退勤時間と交通費情報を同時に読み取ります。

kincone のポイント

  • 出退勤時に従業員が交通系ICカードをタッチするだけで勤怠情報を登録。同時に交通費精算も可能。
  • 社員が使用しているICカード(Suica・Pasmoなど)を活用できるため、スピーディな導入が可能。
  • 従業員1名あたり月額200円〜という低コストで導入可能。
  • 社員が使用しているICカード(Suica・Pasmoなど)を活用できるため、スピーディな導入が可能。

ジョブカン

株式会社Donutsが提供する「勤怠管理システム ジョブカン」は導入実績20,000社以上、5~10,000名と幅広い企業で利用が可能なクラウド型勤怠管理システムです。出退勤管理・シフト管理・休暇申請管理・工数管理と、勤怠管理にとどまらない機能を搭載しています。ジョブカンシリーズは経費精算、採用管理やワークフローと幅広くサービスを取り扱っているため、勤怠管理だけでなく他の業務もまとめてシステム化できる点が強みです。

ジョブカン のポイント

  • スタッフの所属部署や雇用形態ごとに細かい設定が可能
  • サポートが完全無料で、メール・電話・チャットでの即時ご相談が可能
  • 勤怠管理・シフト管理・休暇申請管理・工数管理を全て同一システムで行えるためより効率的に
  • サポートが完全無料で、メール・電話・チャットでの即時ご相談が可能

jinjer

株式会社ネオキャリアが提供する「jinjer(ジンジャー)勤怠」は導入の簡単さ・操作の簡単さが売りのクラウド型勤怠管理システムです。業界初の管理画面のスマホ/タブレット対応やリアルタイムでのシフト管理機能など、管理側をサポートする機能も充実しています。

業界最高水準の機能数のなかには、笑顔判定やAIによるエンゲージメントアラート機能などユニークな機能も搭載。モチベーションが下降傾向の従業員をAIがいち早く察知してアラートを上げます。勤怠管理の最適化だけではなく、組織力強化や離職防止に取り組みたい企業に注目されています。

jinjer のポイント

  • チャット機能をアプリに搭載。チャット内で打刻・申請・承認が可能!
  • 業界初のスマホ・タブレット完全対応
  • リアルタイムでアプリに反映されるシフト管理
  • 業界初のスマホ・タブレット完全対応

バイバイ タイムカード

株式会社ネオレックスが提供する「バイバイタイムカード」は、安定稼動まで責任をもって推進するサポート体制が強みで、徹底したヒアリングを重ね、複雑な勤怠管理のルールや機能設定を専門のコンサルチームが担います。

ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー 2009受賞、ASP・SaaSアワード2007/2008 分野別グランプリ 受賞の高い技術力で実現した平均レスポンスタイム0.02秒という速さも大手企業に人気の理由の1つ。

バイバイ タイムカード のポイント

  • 手厚いサポートで 10年以上継続できる勤怠管理システム
  • 平均レスポンスタイム0.02秒で快適な運用を実現
  • カード(QRコード)をiPadのカメラにかざすだけの簡単操作でどこでも勤怠管理
  • 平均レスポンスタイム0.02秒で快適な運用を実現

IEYASU

IEYASUは、1,000社以上のサポート経験により培った人事・労務の専門ノウハウが詰まった勤怠管理システムです。ベンチャー企業のために制作されたシステムで完全無料で導入できることが最大の強み。出退勤データを出力してさまざまな分析が行えるよう、Excelの分析レポートを豊富にそろえています。

IEYASU のポイント

  • シンプルで使いやすい勤怠管理システムを、完全無料で 即時利用可能
  • シンプルで無駄のない画面_UI/UX
  • 開発には人事管理のプロが携わっているため、人事・労務の専門ノウハウが凝縮
  • シンプルで無駄のない画面_UI/UX

AKASHI

AKASHIは、ソニーネットワークコミュニケーションズ(前So-net)が提供する新しい勤怠管理サービス。同社が10年以上前から提供してきたクラウド型勤怠管理サービス「Internet Time Recorder」の中からユーザーの意見を反映させています。勤怠管理の利便性と UX にフォーカスしてできたサービスです。WEBやアプリ、ICカードからの打刻することによって、申請用紙やタイムカードを不要にしたそのシンプルさが最大の特徴です。

AKASHI のポイント

  • 勤怠の記録をはじめとする全ての操作をシンプルにすることで導入のしやすさを追求
  • 勤怠記録を集計し管理する 管理業務に携わる人にも使いやすいデザイン
  • 「使いやすさ」を徹底的に追求した仕上がり
  • 勤怠記録を集計し管理する 管理業務に携わる人にも使いやすいデザイン

スマレジ タイム・カード

iPadなどのタブレットを使って無料で始められるクラウド勤怠アプリ「スマレジ・タイムカード」は、導入が簡単で即日利用可能。お店や会社の出退勤や休憩時に、顔写真を撮って打刻することで不正防止にもつながります。有料版ではシフトの作成や有給・日報管理だけでなく、会計サービスとの連携により給与計算なども正確かつ効率的な業務が行えます。

スマレジ タイム・カード のポイント

  • 画面タッチ・写真撮影・笑顔認証などの多様な記録方法
  • お客さまの声から生まれた実用性の高い機能が豊富
  • シフト管理・給与計算などの日々の業務を劇的に効率化
  • お客さまの声から生まれた実用性の高い機能が豊富

【無料】勤怠管理システム 選定ポイント

タイムカードやExcelでの勤怠管理からクラウド型の勤怠管理システムへ移行する場合など、従来の運用方法から大きく変更になる場合は、極力コストを抑えて試用してみたいという気持ちが生まれます。数ある勤怠管理システムの中には、無料で打刻や勤怠管理を実施できるシステムもありますが、無料のシステムであるがゆえに様々な制限もありますので、導入前に5つのポイントを事前に確認しておきましょう。

機能に制限

勤怠管理の基本機能のみ利用でき、シフト管理機能・データダウンロード機能などの付属機能に制限があるシステム。自社にとって最低限必要な機能がそろっているかどうかを確認する必要がある。

利用人数に制限

少人数で利用する限りはずっと無料で使えるが、上限人数を超えた分から料金が発生するシステム。無料で利用できるシステムは、このパターンが主流。従業員5〜10名まで無料のシステムが多く、中には30名〜100名まで無料のシステムもある。

サポートに制限

無料のシステムであってもマニュアルやヘルプサイトはあるが、有料システムとは異なり、電話・メール・チャットでのご相談・サポートに対応していないケースがある。

データ保存期間に制限

データ保存期間があり、期間を超過すると勤怠データが消去されるシステムがある。保存期間は、1ヶ月〜1年程度が主流。出勤の記録は3年間の保管が義務付けられているので要注意。

広告の表示

無料プランでは広告が表示され、有料プランでは広告が表示されない、という仕様のシステムがある。

利用人数に制限

少人数で利用する限りはずっと無料で使えるが、上限人数を超えた分から料金が発生するシステム。無料で利用できるシステムは、このパターンが主流。従業員5〜10名まで無料のシステムが多く、中には30名〜100名まで無料のシステムもある。

【無料】クラウド勤怠管理 徹底比較4選

IEYASU

IEYASUは、1,000社以上のサポート経験により培った人事・労務の専門ノウハウが詰まった勤怠管理システムです。ベンチャー企業のために制作されたシステムで、「完全無料」で導入できることが最大の強み。出退勤データを出力してさまざまな分析が行えるよう、Excelの分析レポートを豊富にそろえています。

IEYASU のポイント

  • シンプルで使いやすい勤怠管理システムを、「完全無料」で即時利用可能。
  • 人事労務の専門家のノウハウが凝縮されており、無料であっても自社の運用に適した設定が可能
  • 打刻機能だけでなく、日報機能・レポート機能・給与明細機能なども無料で利用可能
  • 人事労務の専門家のノウハウが凝縮されており、無料であっても自社の運用に適した設定が可能
人数制限
何名であっても継続して無料利用が可能
社員数に制限はなく、フリープランであれば何名であっても完全無料で勤怠管理システムを利用することが可能。
無料で利用できる機能
勤怠管理(打刻)・日報機能・給与明細機能等を利用可能
●勤怠管理機能(打刻)/承認申請
 ーPC・スマホ・タブレット・ICカード対応
 ー日次・月次集計データをCSVで出力可能
 ー人事労務の専門家が監修しているため就業
  形態や給与計算ルールに適した設定が可能

●業務効率化のための日報機能
●レポート(労働時間等をグラフや表で可視化)
●スマホで給与明細を確認できる給与明細機能
サポート体制
ヘルプページ & 導入サポート(有償)
●ヘルプページでマニュアルやFAQを公開
●運営会社のオウンドメディアで最新のアップデート情報やわかりやすい設定方法等を公開
●無料のプラン場合は個別相談窓口はないが
 人事実務の専門家による「導入サポート」「メールサポート」有償でが受けられる

●有料プランであれば、管理画面にあるオンライン問い合わせフォームから個別相談が可能
有料で利用できる機能
「有給休暇等の自動付与」「残業アラート」等が追加
●有料プランは社員数によって料金が異なる

●無料プランの機能に以下の機能が追加される
「オンライン問い合わせサポート」
「有休/残業などの申請ワークフロー」
「有給休暇等の自動付与機能」
「時間単位の有給休暇管理」
「残業時間超過等の36協定に合わせた勤怠アラート」
無料で利用できる機能
勤怠管理(打刻)・日報機能・給与明細機能等を利用可能
●勤怠管理機能(打刻)/承認申請
 ーPC・スマホ・タブレット・ICカード対応
 ー日次・月次集計データをCSVで出力可能
 ー人事労務の専門家が監修しているため就業
  形態や給与計算ルールに適した設定が可能

●業務効率化のための日報機能
●レポート(労働時間等をグラフや表で可視化)
●スマホで給与明細を確認できる給与明細機能

スマレジ タイム・カード

iPadなどのタブレットを使って無料で始められるクラウド勤怠アプリ「スマレジ・タイムカード」は、導入が簡単で即日利用可能。打刻機能だけであれば、30名までは無料で利用できる。

スマレジ タイム・カード のポイント

  • 打刻機能だけのスタンダードプランであれば、30名まで無料で利用可能!
  • 有料プランでは充実した機能が利用できるため、無料で試してから有料へ移行したい企業にオススメ
  • 有料プランでは充実した機能が利用できるため、無料で試してから有料へ移行したい企業にオススメ
人数制限
スタンダードプランの場合 30名までは無料
勤怠管理機能(打刻機能)のみのスタンダードプランであれば、従業員30名まで無料で利用可能。スタンダードプランでも、31名以上で利用する場合は100円/人の料金が発生します。
無料で利用できる機能
勤怠管理機能(打刻)のみ
●クラウド勤怠管理システム(打刻機能)
ー多彩な打刻方法に対応可能
ー他事業所ヘルプ出勤やシフト外出勤も対応可
ー打刻忘れや打刻ミスの勤怠実績の修正も可能
ーただし、有料のプレミアムプラン以上でなければ勤務実績データをcsvで出力できません
サポート体制
ヘルプページ & メールでのお問い合わせ
●無料プランの場合はメールサポートがある
●ヘルプページにて「マニュアル」や「よくある質問」等を公開

●有料プランの場合はチャットサポートもある
●60日間の無料お試し期間中のみ無料電話相談
有料で利用できる機能
「チャットサポート」「シフト管理」「給与計算」等の追加
30名までは無料で使えるスタンダードプランでは「勤怠管理(打刻)」のみ。

●プレミアムプラン
・月2000円(+人数料金)
・「チャットサポート」が追加
・「シフト管理」「休暇管理」「給与計算」機能が追加

●エンタープライズプラン
・月6000円(+人数料金)
・プレミアムプランの内容に以下の機能が追加
「労務アラート」「年末調整」「日報管理」
「プロジェクト管理」「マイナンバー管理」
「ワークフロー申請承認」
無料で利用できる機能
勤怠管理機能(打刻)のみ
●クラウド勤怠管理システム(打刻機能)
ー多彩な打刻方法に対応可能
ー他事業所ヘルプ出勤やシフト外出勤も対応可
ー打刻忘れや打刻ミスの勤怠実績の修正も可能
ーただし、有料のプレミアムプラン以上でなければ勤務実績データをcsvで出力できません

POCHIKIN(ポチ勤)

50名までは、完全無料で利用できる勤怠管理システムです。タブレットやスマートフォンなどでも利用できるため、タイムレコーダー端末は不要です。管理画面から打刻データの修正やCSVデータ出力ができるだけでなく、豊富なEXCELテンプレートも搭載されているため、様々な勤務形態の集計に対応可能で、深夜残業などの打刻データも簡単に集計できます。システムは打刻に特化し、集計は会社の運用にカスタマイズしやすいExcelを活用するタイプのサービスです。

POCHIKIN(ポチ勤) のポイント

  • 打刻機能に特化したシンプルなシステム。スマートフォンなどのモバイルデバイスから簡単打刻
  • 豊富なEXCELテンプレートにより、様々な勤務形態に合わせて、打刻データを集計可能
  • 50名未満は完全無料で即時利用可能。(50名以上は利用できなず拠点も1拠点のみ)
  • 豊富なEXCELテンプレートにより、様々な勤務形態に合わせて、打刻データを集計可能
人数制限
1社あたり最大50名(完全無料)
1社で登録できる従業員の人数は最大で50名で、50人を超える従業員の登録はできないようにシステム上で制限されています。拠点は、1社で1拠点という制限がありますが打刻用端末は複数利用することができます。
無料で利用できる機能
勤怠管理機能(打刻)に特化したシンプルなシステム
●クラウド勤怠管理システム(打刻機能)
ースマホ等ネット環境と繋がった端末から打刻
ー打刻データはCSV形式で出力可能
ー管理画面から打刻情報修正可能

●無料提供Excelシートとシステムから出力した打刻データで給与計算が可能
ー編集しやすいExcelだからこそ自社の給与計算ルールに合わせた計算を実現
サポート体制
ヘルプページ & メールでのお問い合わせ
●メールでのお問い合わせが可能
●ヘルプページがあり「マニュアル」や「よくある質問」等を公開

●電話番号の記載やチャット機能はない
無料で利用できる機能
勤怠管理機能(打刻)に特化したシンプルなシステム
●クラウド勤怠管理システム(打刻機能)
ースマホ等ネット環境と繋がった端末から打刻
ー打刻データはCSV形式で出力可能
ー管理画面から打刻情報修正可能

●無料提供Excelシートとシステムから出力した打刻データで給与計算が可能
ー編集しやすいExcelだからこそ自社の給与計算ルールに合わせた計算を実現

Corpus

勤怠管理ソフトCorpusは、有料アプリに負けない高性能なクラウドシステムです。勤怠管理機能の他に、給与計算機能、プロジェクト管理機能、ワークフロー機能が最初から備わっています。このソフトだけで、勤怠の打刻から給与明細の作成まで全て行えます。

Corpus のポイント

  • ブラウザ打刻、Felicaカード打刻、静脈認証打刻など豊富な打刻方法を揃える
  • 給与計算ソフトの機能を標準搭載
  • 利用人数に制限のない無料のシステム
  • 給与計算ソフトの機能を標準搭載
人数制限
利用人数によって料金が変わることはなく完全無料
Corpusの強みとしては、利用人数に関係なく完全無料で利用できることが挙げられます。大規模導入も可能で登録人数制限もないため、無料でとことん使えるサービスを探している方にはおすすめのシステムです。
無料で利用できる機能
企業に必要な機能を包括的に装備
●タイムカードの登録・修正
●残業/有休申請等9種類のワークフロー機能
●簡易な給与計算機能
●給与明細書の作成
●プロジェクト別コストの管理機能
●36協定/社会保険未加入者リストの管理
●各帳票の作成印刷
●労働三帳票(出勤簿・労働者名簿・賃金台帳)の作成
サポート体制
マニュアルのみのサポート
●管理画面にログインをするとPDF形式の
 オンラインマニュアルを確認できる
●ヘルプページ・よくある質問ページ等はない
●メール・チャット等の個別の相談窓口がない
●最新情報や更新情報の案内がない
(マニュアルのみのサポートのため設定・運用が難しく不安が残る)
無料で利用できる機能
企業に必要な機能を包括的に装備
●タイムカードの登録・修正
●残業/有休申請等9種類のワークフロー機能
●簡易な給与計算機能
●給与明細書の作成
●プロジェクト別コストの管理機能
●36協定/社会保険未加入者リストの管理
●各帳票の作成印刷
●労働三帳票(出勤簿・労働者名簿・賃金台帳)の作成